初めての方へ

個人輸入や海外通販とは?

■個人輸入や海外通販のススメ。

このサイトをご覧になっている皆さんは海外の店舗やネットショッの存在をご存じですね。日本ではまだ売っていない商品を直接、安価で仕入れる事ができる等、魅力が多々あります。しかし、海外のネットショップ等から直接購買が未だ難しく思われているのはなぜでしょう?

この不況の昨今、どちらの企業様も斬新な商材の発掘や売上増加、経費削減を叫ばれているのは周知の事実です。既に数ある店舗で買えないものはないほど品ぞろえも充実しています。そんな中、斬新な商材というのは、どこで発見すればよいのでしょうか?

取引するのに英語が分からない、買い物のやり方が分からない、製品の輸送手配のやり方が分からない、等々悩みは様々ですね。 しかし、逆にこれらの悩みが解消できれば、どうなるでしょうか?自分で欲しい製品を安く取り寄せられ、さらに買い物の楽しみが広がりますね。 大勢の方が個人輸入できるようになれば、国内の消費が拡大し、昨今の不況の解消にも繋がることでしょう。それは、日本での物価の高さとは関係ないので、日本の枠を飛び越えて、世界の需要や供給にも広がるのではないでしょうか。

その頃には、海外についての好奇心や興味も湧いていて、どんどん自分から海外に向けて積極的に発信しているはずです。 個人輸入や 海外通販には数々の魅力があり、それは皆さまの生活水準の向上を促進させる影響も持ち合わせています。

特徴1 個人輸入や海外通販の進歩

■個人輸入や海外通販の今と昔。

少し前の日本とは違い、インターネットの普及によって、個人輸入が大変楽になりました。やり方さえ分かれば何でもネット・ショッピングで簡単に手に入る時代になりました。

少し前といっても10年くらい前では、インターネットが一般的に普及していなかった頃は個人輸入や海外通販は手間のかかる大変な作業でした。始めに欲しい製品を売っていそうなお店の名前と連絡先を雑誌等の情報で入手し、そこにカタログや資料を請求します。Eメールが普及していなかった頃の事なので、もちろん英語の手紙を郵送していたものです。 そして、その手紙が届くのを待ち続け、無事届いたら始めの最初の問題はクリアです。

次に、カタログを見て丁度そこに欲しい商品があったら、配送料、梱包料を計算し、その金額を送金してから、注文書を郵送します。ここまで手間と時間のかかる方法でやっと商品がお手元に届きます。しかしカタログや資料が無料の場合は気にしませんが、有料である場合もあるので、そんな時は手間も労力もさらに負担しなければいけません。

このような事から、個人輸入は時間と手間はもちろんのこと、英語にある程度の自信がある、という限られたの人達だけの楽しい世界でした。

特徴-2 個人輸入や海外通販の魅力

止めることが出来ない楽しい買い物。それは、個人輸入や海外通販。

そんなに面倒なことでも、個人輸入は一度始めたらやめる事ができません。この当会も未だに続けています。商品にもよりますが、日本国内で同じ商品を買おうとしてもあまりに高値で買う気になれません。海外のいい商品は現地価格(卸値)で入手するのがベストでしょう。

しかし、様々な技術や科学の進歩のお陰で、現在はもう個人輸入が誰でもできる時代になりました。インターネット・ショッピングで買い物した商品を選び、合計金額を確認できたら、名前と住所とクレジットカード番号を入力してその場で完了です。あとは商品がご自身のお手元に配送されるでしょう。

これはオンライン・ショッピングについて簡単にご説明しましたが、今までのカタログからの買い物でも、Eメールの普及で大分楽になりましたね。

特徴-3 個人輸入や海外通販の親近感

■誰でも楽しくできる!それが、個人輸入や海外通販。

しかし、簡単には買い物の方法を想像できるとしても、実際に本当にできるか、というのが最大の問題ですね。インターネット内は常に莫大な情報が氾濫しています。このあまりに広いインターネットのどこにどんなショップがあるのか、注文はパソコン上で簡単にできるのか、日本に配送してくれるのか、そんな情報はどうしても必要です。

しかし、あまりに広い英語のホームページを進むのは大変です・・・。でもご安心を。個人輸入・海外通販研究会サイトの主催者である私も既に進み、多大な恩恵を与り続けています。 このサイトを見つけ、実際に行動を起こしたあなたはもう誰でもできる個人輸入や海外通販の方法を手にしています。

オシャレな洋服や、海外でしか取り扱っていないレアな商品も、何でも現地の低価格で手に入いります。幸いな事に今は円高です。個人輸入をするにはこの上ない好条件がそろっています。後は好奇心の赴くまま、新しい世界を一緒に垣間見てみませんか?